検索
  • トレーナー

ベトナム・ハノイ日本人学校の先生方へGoogleの支援研修を実施

PDトレーナー 青山 司・森 昭

 ベトナム戦争終結45年を経過し、コロナ禍の中でも大きく発展し、息づいているベトナム。ハノイの日本人学校には、35名を超える教職員の方が、400名の生徒に対して、素晴らしい教育を行っていらっしゃいます。2020年11月3日、オンラインでEDLとハノイ日本人学校の先生方と(K社ハノイの仲介を得て)オンラインで、Google G-Suite for Educationの 紹介支援をさせていただきました。

 実施当日まで、数回、担当の先生、K社担当者様と研修内容、環境の検討、ネット環境テストを数回実施して臨みました。

 世界的なコロナ禍の中でも、ベトナムは、新型コロナ感染の影響も比較的少なく、生徒も学校に通えるの環境下にあり、オンラインだけではなく、通常の授業にもGoogleをどのように活かせるか、という命題も含んで行われました。

 研修の流れとしては、世界的な教育の潮流は「何故、G-Suite for Educationなのか」というテーマから、GoogleのFormsを使って、授業で小テストに使える事前アンケート、スプレッドシートでのデータ分析、Classroomをベースに、課題の配布と回収、課題はスプレッドシートとジャムボードでの共同編集、共同作業をご体験いただきました。  

 80分という、短い時間でしたが、日本とベトナム・ハノイを結んで、オンラインでのGoogle体験を頂きました。

 校長先生、教頭先生からもお言葉を頂き、「短時間でも良くまとめれれて理解できた」「更に学びたいと思われた」等のご意見もいただきました。

 今後は、ICTの利活用により、更にインターナショナルな(国際的な)障壁も取り除かれ、言語を超え人と人との繋がりを強く感じた場面でした。

 素晴らしい場をご一緒に体験させて頂いた、ハノイ日本人学校の教職員の皆様、K社ハノイの皆様に心から感謝いたします。有難うございました。