Google for Education 活用集中セミナー

icon_08.png
​翌日から授業や校務で活用できるスキルが身につきます!

アンケートを一瞬で

​自動集計&グラフ化

ペーパーレスで

​レポートのやりとり

複数人で同時編集

しながら、文書や

プレゼンを作成

Google Workspace for Education 活用イメージを短期で習得!
Google 認定教育者レベル1・2の合格対策ブートキャンプ
gks_title-80.jpg

​つくば

​東京

​大阪

​岡山

​ほか全国各地​

アセット 6.png
GIGAスクールで、1人1台端末がスタート
「今すぐ!」活用スキルを習得したいあなたへ
edusite_01.png
アセット 24.png

GKS受講者数 : 年間 687(2020年)

Google 認定教育者試験 合格者数(2020年)578人(合格率 84%)

アセット 8.png

授業や校務のヒントがあるよ! と、同僚に勧めたい。

(30代男性教員)

アセット 29.png

自学自習する時間を捻出しらい教員にお勧めしたいセミナーです!

(40代男性教員)

アセット 39.png

1人では何を勉強してよいかわからなかった ので、受講して良かったです。

(20代女性教員)

アセット 33.png

チャットですぐに質問に答えてくれる ので、オンラインでも安心して受講できて

すごくいいなと思いました!

(30代男性)

アセット 38.png
スクリーンショット 2020-03-12 15.51.17.png
unnamed-5.png
edl_edu_site_01.png
 Google 認定教育者レベル1、2とは?

Google for Education を校務や授業の中で使っていくスキルがあることを世界に向けて証明できる認定資格で、Google から個人に付与されます。

 Google 認定教育者レベル1
 Google 認定教育者レベル2
体験しながら理解する!
実際のセミナー内容はこちら

1日目

1日目は クラウドの本質 と Google の概要を 15種類のアプリを体験しながら理解する!

Google for Education 活用集中セミナーの様子

どう授業で使えるか、活用のイメージを7時間で掴み 『生徒の立場』 で体験します。

※事例集を紹介するものではありません。


授業や校務で使える機能を実際に触りながら、現場での活用イメージを持っていただきます。

  • 児童生徒のアタマの中を見える化する

  • アンケートを一瞬で自動集計・グラフ化

  • ペーパーレスでレポートのやりとり

  • 同時編集で文書やプレゼンを作成 等々

※上記はレベル1の内容ですが、レベル2では実際の授業を想定したハンズオンやマップや拡張機能といった活用の幅を拡げるための内容を行います。

2日目

1日目で習得したスキルで、Google が認定する教育者レベル1、2に挑戦!

※本講座の受講により、Google 認定教育者認定レベル1、2試験の合格を保証するものではありません。
※これまでの本セミナー受講者による Google 認定教育者レベル1、2試験の合格率はそれぞれ60%以上、50%以上となります。

Google for Education 活用集中セミナー合格者の様子

学んだ実力を世界に証明するGoogle 認定教育者 レベル1、2合格を目指します。

・対策セミナー3時間
・同日受験*3時間

 

*2日目に必要な受験票(バウチャー)は特典としてプレゼントします。そのため参加料から差引くことはできません。

 

参加者のスキルについて

レベル1を受講希望の方
本講座は初学者も受講可能ですが、一度でも Gmail や Google カレンダーなどに触れておくと講座内容の理解も捗ります。全くGoogle のサービスに触れたことが無い方は無料の Google アカウントを作成し、Gmail のメール送受信、 Google カレンダーの予定作成、オフィス系アプリ(ドキュメント、スプレッドシート、スライド)を操作してみたりと、ぜひ Google のサービスに触れてみてください。
ドキュメント:文書作成アプリ
スプレッドシート:表計算アプリ
スライド:プレゼンテーションアプリ


レベル2を受講希望の方
レベル1のスキルを持っていることが前提となります。そのため、レベル2の同セミナーではレベル1に関連する基本的な操作等について改めて詳しく解説する時間は設けておりませんのでご了承ください。

予習サイトのご案内

Google 認定教育者レベル1、2取得を目指す方のために、Google 公式のトレーニングサイト(Teacher Center)が公開されています。受験される方は事前に Teacher Center で予習をお願いします。予習をすることで合格率は確実にアップします。


2日目の対策講座は以下の Teacher Center で学習していることを前提に行います。


レベル1受講の方:Teacher Center 基礎トレーニング
レベル2受講の方:Teacher Center 上級トレーニング
お申し込みをされ入金済みの方には、Teacher Center を効率的に学習できるドキュメントへのリンクをお渡しします。ご入金が遅れますとドキュメントのリンクをお渡しするタイミングも遅れますので予めご了承ください。

定員

・会場により異なりますので、カレンダーに掲載の詳細情報にてご確認ください。
・参加定員の関係でご参加いただけない場合は折り返しご連絡いたします。


 

最少催行人数について

・セミナー催行の最少催行人数に達しなかった場合には、中止となる可能性がございます。
(万が一、中止となる場合の連絡は開催日の約1週間前に行います)
なお、最少催行人数に達せずにセミナーが中止となった場合、受講料金は全額ご返金させていただきます。

 

プログラムについて

※内容は、変更される場合があります。また、進行の都合により時間割が変わる場合がございます。あらかじめご了承ください。

 
 
セミナー料金

・教員・学生       30,000円(税別) 33,000円(税込)

・一般                   60,000円(税別)66,000円(税込)

複数申込み割引(同時に2名以上で申し込まれた場合)

・教員・学生 お一人様 27,000円(税別)29,700円(税込)

・一般          お一人様 54,000円(税別)59,400円(税込)

​受講料に含まれるもの

レベル1
*受講料に含まれるもの

・Google 認定教育者レベル1初回受験料 10ドル
・【付録】オンライントレーニングユニットテスト解答集(注)
・【付録】スキル要チェックポイント(注)
(注)いかなる手段においても第三者への公開・配布を禁じます。
・参加者限定の非公開コミュニティへの招待
・受講料のご入金確認後のメールにてログイン情報をお伝えします。

 


レベル2
 

・Google 認定教育者レベル2初回受検料(25ドル)
・【付録】オンライントレーニングユニットテスト解答集(注)
・【付録】スキル要チェックポイント(注)
(注)いかなる手段において第三者への公開・配布を禁じます。
・参加者限定の非公開コミュニティへの招待
・受講料のご入金確認後のメールにてログイン情報をお伝えします。

 

 
Google for Education の情報は
Teacher Center ページをチェック
受講者マップ
セミナースケジュール
 
edl_edu_site_01.png

◆ オンライン開催時のご注意:ご自身で環境を準備頂く際の必要事項 ◆

■ パソコン

(1)受験の際は、カメラ内蔵ノートパソコンか外付けカメラを接続したデスクトップパソコンが必要になります。モバイル端末(iPhone、Android スマホ、iPad、Androidタブレット)では試験を受けることができません。

また、Surface のように「2つのカメラを内蔵したパソコン」で参加する方は、よくある質問>オンライン開催時の質問>06 試験時によくあるトラブル を事前に確認し、対応をお願いしいます。

よくある質問はこちら

セミナー受講は、カメラ付きのパソコンを使用し、常時カメラをONにして参加頂くことを基本としています。通信状況が悪い場合はカメラをOFFにして頂いて問題ありません。

(2)セミナーで使用するパソコンには Chrome ブラウザをインストールして使える状態にしていてください。

(3)受験には Chrome ブラウザのシークレットウィンドウ機能を利用しますので、事前にシークレットウィンドウが使用できることの確認と、使用できない場合は別のPCを準備するなどの対応をお願いします。

個人所有の PC では基本的に問題となりませんが、学校や会社から貸与されている PC を利用する場合、セキュリティ設定によってはシークレットウィンドウが利用できない環境の場合があります。 シークレットウィンドウの起動方法はこちらを参照ください。

<Google 公式ヘルプ https://support.google.com/chrome/answer/95464

 

■インター ネット環境

本セミナーは動画の閲覧やカメラ機能を使用した講義および受験を行うため、2日間あわせて6GB~7GB程度使用する見込みがございます。 セミナー開始日前に受講場所のインターネット環境をご確認ください。

 

推奨は光回線、大手電気通信事業者による4G/LTE回線です。格安SIM(MVNO)による回線は時間帯によって極端に接続が悪くなる場合がありますので非推奨としています。